NCXC(ネクスコイン)の特徴と・買い方購入方法

NCXC(ネクスコイン)とは?

株式会社ネクスグループが株主優待として発行したトークンです。CounterPartyのプラットフォームを利用して発行されました。

ネクスグループ社は株式会社フィスコの子会社です。フィスコ社は金融情報サービスの提供を主に行っている上場企業です。
一方、ネクスグループ社は通信機器の製造・販売、ソフトウェア開発を行っています。

フィスコグループでは、NCXCの他にFSCC(フィスココイン)とCICC(カイカコイン)を発行しています

発行上限枚数は2000万NCXCです。これ以上NCXCが発行されることはありません。

NCXCの実利的な側面としては、フィスコグループの商品やサービスの支払いに利用できることが挙げられます。

これはFSCCやCICCの場合も同様です。

 

NCXC(ネクスコイン)の価格は?

2018年2月現在、1NCXCは116円で取引されています。
2017年12月から2018年1月までの間は100円台後半を上下していましたが、2月に入ってからは100円台前半で動くようになりました。

 

NCXC(ネクスコイン)の将来性は?

NCXCの実利的側面がより広がるかどうかが重要です。現状、フィスコグループのサービスでしか利用できないので、あまり本質的な価値は高いとは言えません。

基本的に企業が発行しているコインについては、その企業の成長がコインの価値を左右すると考えられるので、NCSCを購入する際はネクスグループ社の動向を常に追う必要があるでしょう。

 

NCXC(ネクスコイン)を買えるおすすめ取引所!

NCXCは国内だとZaifかFISCOで購入できます。

Zaifの方がより多くの仮想通貨銘柄を扱っていますので、NCXC以外の仮想通貨取引を行う可能性がある方はZaifの利用をおすすめします。

取引所開設はこちら:Zaif公式サイト

コメントを残す