【買い方】ZAIF(ザイフトークン)の買い方・購入方法徹底解説

ZAIF(ザイフトークン)とは?

Zaifという仮想通貨取引所を運営する「テックビューロ株式会社」によって発行されているトークンです。CounterParty(カウンターパーティー)という独自トークンを発行できる仮想通貨の機能によって作られています。

現在の総発行数は約90億ZAIFで、そのうち22.5億ZAIFをテックビューロ株式会社が保有しています。

不特定多数の人々がマイニングする仮想通貨とは異なり、企業が価値をコントロールできるタイプのトークンでリップルに似ています。

ZAIFは現状、何か使い道があるわけではありません。
2017年10月に実施されたCOMSAトークンセールの期間中、COMSAトークンを購入する手段として使用されることはありましたが、特に主だった実利的機能はありません。

 

ZAIF(ザイフトークン)の価格は?

2018年2月現在、1ZAIFは約0.84円となっています。2017年12月頃には4円台にもなりましたが、現在では1円前後で動いています。

 

ZAIF(ザイフトークン)の将来性は?

現状は特に使い道のないZAIFですが、将来性がないわけではありません。

ZAIFの価値が上がれば、テックビューロ株式会社の保有資産も上がります。
つまりZAIFはテックビューロ社の株のようなものです。
テックビューロ社がこれから発展していけば、おのずとZAIFの価値も上がるでしょう。

またテックビューロ社は自社で保有しているZAIFを2018年末まで売りに出さないことを発表しました。最大保有者のテックビューロ社が売りに出さないことを考えれば、一気に暴落することは考えづらいでしょう。

もう一点、現在ZAIFはブロックチェーンを基盤に発行されていますが、これからNEMチェーンに移行することが明言されています。NEMとテックビューロ社は業務提携を結んでおり、NEMとZAIFはこれから協業的な関係を築いていくことが考えられます。

現在は単価が安いので、これから上がる可能性は十分にあります。テックビューロ社の今後に期待している方は購入してみるのもいいのではないでしょうか。

ZAIF(ザイフトークン)を買えるおすすめ取引所!

ZAIF(ザイフトークン)はZaifでのみ購入可能です。

取引所開設はこちら:Zaif公式サイト

ZaifでのXCP(Counterparty)の買い方

1.まずはZaifのアカウントを作成

ZAIF(ザイフトークン)を買うためにまずはZaifのアカウントを作成します。ZAIF(ザイフトークン)を買うには「本人確認書類」の提出・ハガキの受け取りまでする必要があります。Zaifのアカウント作成はこちら

2.Zaifアカウントに日本円を入金

ZAIF(ザイフトークン)を買うためにはアカウント作成後、日本円を入金する必要があります。

アカウントにログインして「日本円入出金」から「日本円入金」を選択します。

「入金金額」に入金したい金額を入力して入金開始ボタンを押します。その後表示される送金先に入力した分のお金を振込むことで入金完了です。

3.ZAIF(ザイフトークン)を購入する。

Zaifにログインした後、右上の「取引」から取引所画面に行きます。

左上の通貨ペアボタン(トークンタブ、画像ではZAIF/JPYになっている箇所)を「ZAIF/JPY」に変更しZAIF(ザイフトークン)の取引所画面にします。

価格に自分の買いたい価格(1ZAIF分の価格)と買いたい量を入力し「買い注文」ボタンを押します。その後注文が約定すればZAIF(ザイフトークン)の購入は完了となります!

ZAIF(ザイフトークン)の買い方まとめ

以上でZAIF(ザイフトークン)は購入完了です!結構簡単に買えると思っていただけたのではないでしょうか。ZAIF(ザイフトークン)をきっかけに色々な仮想通貨への投資にチャレンジしてみてくださいね!

コメントを残す