【買い方】BCY(ビットクリスタル)の買い方と取引所徹底解説

BCY(ビットクリスタル)とは?

BCY(ビットクリスタル)はEDS(エバードリームソフト)という会社が運営している、Spells of Genesis(スペルズ・オブ・ジェネシス)というカードゲーム内の通貨として利用できる仮想通貨です。

CounterPartyというプラットフォームで作成されています。

BCYは最初に1億BCY発行され、そのうちの30%はSpells of Genesisの開発費となり、残りの70%はBCYのトークンセールで販売されました。

Spells of Genesisはゲーム内のカードをトレードすることで、ゲームカードを現金化することができます。カードによっては数十万円するものもあるようです。カードの発行枚数を誰でも確認できるので、カードの価値は損なわれづらくなっています。

BCY(ビットクリスタル)の価格は?

2018年2月現在、価格は51円となっています。2018年1月には一時期200円台に突入しましたが、最近は50円前後を上下しています。

 

BCY(ビットクリスタル)の将来性は?

BCYはSpells of Genesisでしか使用できません。

Spells of Genesisは日本では知名度が低いものの、世界的には人気の高いゲームで規模も拡大しています。Spells of Genesisがどれだけ規模を拡大し、ユーザーが増やしていけるかがBCYの成長にかかっていると言えます。

BCYに興味のある方は、まずSpells of Genesisを始めてみてはいかがでしょうか。

BCY(ビットクリスタル)を買えるおすすめ取引所!

現在国内でBCYを購入できる取引所はZaifのみです。

 

取引所開設はこちら:Zaif公式サイト

ZaifでのBCY(ビットクリスタル)の買い方

1.まずはZaifのアカウントを作成

BCY(ビットクリスタル)を買うためにまずはZaifのアカウントを作成します。BCY(ビットクリスタル)を買うには「本人確認書類」の提出・ハガキの受け取りまでする必要があります。Zaifのアカウント作成はこちら

2.Zaifアカウントに日本円を入金

BCY(ビットクリスタル)を買うためにはアカウント作成後、日本円を入金する必要があります。

アカウントにログインして「日本円入出金」から「日本円入金」を選択します。

「入金金額」に入金したい金額を入力して入金開始ボタンを押します。その後表示される送金先に入力した分のお金を振込むことで入金完了です。

3.BCY(ビットクリスタル)を購入する。

Zaifにログインした後、右上の「取引」から取引所画面に行きます。

 

左上の通貨ペアボタン(トークンタブ、画像ではBITCRYSTALS/JPYになっている箇所)を「BCY/JPY」に変更しBCY(ビットクリスタル)の取引所画面にします。

価格に自分の買いたい価格(1BCY分の価格)と買いたい量を入力し「買い注文」ボタンを押します。その後注文が約定すればBCY(ビットクリスタル)の購入は完了となります!

BCY(ビットクリスタル)の買い方まとめ

以上でBCY(ビットクリスタル)は購入完了です!結構簡単に買えると思っていただけたのではないでしょうか。BCY(ビットクリスタル)をきっかけに色々な仮想通貨への投資にチャレンジしてみてくださいね!

 

コメントを残す