XEM(ネム/NEM)の特徴と買い方・購入方法

XEM(ネム/NEM)とは?

XEMは新しい経済圏の創出を目指している仮想通貨です。

ビットコインとイーサリアムの両方が実現する世界の実現を目指しています。

XEMは金融決済や独自トークンの発行など、様々なサービスの利用が可能となっています。

 

以下ではXEMの特徴をご紹介します。

XEMはマイニングの代わりに、ハーベスティングが行われます。

マイニングはビットコインなどの仮装通貨における承認作業のことです。
基本的にマイニングをすることで対価として報酬をもらうことができます。

一方、ハーベスティングはXEMへの貢献度によって報酬が貰える仕組みになっています。
XEMへの貢献度はPoIという仕組みによって測定されます。
資金のある人に力が偏ってしまう問題点を解決するために、PoIは導入されました。
XEMでの取引が多いと貢献していると判断されます。

また、カタパルトというアップデートが実装されれば、XEMの処理速度は圧倒的に速くなります。

他にも、イーサリアムより簡単なスマートコントラクトである、アポスティーユ(Aposille)が利用できるといった利点もあります。

 

XEM(ネム/NEM)の価格は?

2018年2月現在、1XEMは53円となっています。

2月に入ってからは50円台前半から特に動いていません。

 

XEM(ネム/NEM)の将来性は?

XEMはコインチェックの騒動から、価格を下げたままです。

しかし、XEMを機能から評価すると将来性はないとは言い切れません。
そもそもコインチェックの騒動は、コインチェックという取引所の管理体制の問題であり、XEM自体のセキュリティに問題があったわけではありません。
実利的な側面をしっかり理解して、XEMに投資してみるのもいいかもしれません。

 

XEM(ネム/NEM)を買えるおすすめ取引所!

日本国内ではZaifで購入可能です。

コメントを残す